更年期障害でお悩みの方へ

更年期障害によくある症状

  • 身体が火照り
    やすい

  • 疲れが取れにくく、だるさを
    感じる

  • 少し動くだけで息切れして
    しまう

  • イライラしやすくなったと
    言われる

更年期障害のつらい症状に悩んでいませんか

中高年になると更年期障害に悩まされる方が増加する傾向にあります。


肩こりや腰痛、発汗、動悸、イライラなど

更年期障害の症状や症状の重さには個人差があります。

 

更年期障害はホルモンバランスの乱れにより

自律神経のバランスが崩れることで起こると言われています。


つらい更年期障害の症状を改善するために、原因や対処法を知っておきましょう。

更年期障害改善メニュー Recommend Menu

更年期障害の原因と症状

 

更年期障害は中高年の女性に多いと言われていますが、男性や若年層でも発症することがあります。

自律神経の乱れからさまざまな不調が症状として現れるため、自律神経失調症と症状はほとんど同じと言えます。

まずは、更年期障害が起こる原因や症状について詳しく見ていきましょう。

 

 

【更年期障害の症状】

 

●早発症状

更年期障害の発症と同時に現れる症状を早発症状と言います。
主に血管の拡張や放熱に関係する症状が多く、ほてり発汗ホットフラッシュなどの症状が現れます。

また、めまい動悸息切れ腰痛肩こり冷えといった身体的症状や、イライラ倦怠感不眠などの精神的症状も現れることがあります。

 

●遅発症状

更年期障害を発症してかなり時間が経過してから現れる症状です。
皮膚の乾燥や性器のかゆみなどの症状が挙げられます。

 

 

【更年期障害が起こる原因】

 

●ホルモンバランスの変化

女性の場合、閉経によりホルモンバランスが変化することで更年期障害が生じやすくなります。
エストロゲンという女性ホルモンが減少することで自律神経が乱れることが原因だと考えられます。

一方で、男性の場合は加齢に伴いテストロンという男性ホルモンが低下するため、自律神経が乱れやすくなります。

 

●骨盤のゆがみ

自律神経は脳から脊髄を通って全身に繋がっています。
骨盤にゆがみがあれば自律神経にも影響を与えるため、症状が重くなる可能性があります。
骨盤のゆがみは、不良姿勢や運動不足による筋力低下などが原因で起こります。

 

 

【若年性更年期について】

 

最近では更年期ではなく、若年でも更年期障害を発症する方が増えています。
若年性更年期は睡眠不足やストレス、無理なダイエットなどにより血行不良になることが原因として挙げられます。

血流が悪くなれば卵巣機能が低下するため、女性ホルモンバランスが崩れることで更年期障害に似た症状が現れると考えられています。

 

自律神経の乱れを整えて症状を改善しましょう

 

更年期障害は自律神経失調症と同様に、自律神経の乱れが不調を引き起こしています。

そのため、症状を緩和・改善するには自律神経を整えることを意識することが大切です。

簡単に行える改善方法を紹介するので、日常生活の中で取り入れてみてください。

 

【更年期障害の対処法】

 

●腸内環境を整える

腸内環境を整えることで自律神経の乱れの改善が期待できます。
乳製品や発酵食品、食物繊維の豊富な食品を積極的に摂取しましょう。

 

●適度な運動を行う

適度な運動は血液の循環を良くし、自律神経を整えることができるため症状の軽減が期待できます。

ウォーキングや水泳などの有酸素運動がおすすめです。
また、運動することでストレス発散されれば自律神経も安定しやすくなります。

 

 

【更年期障害の予防法】

 

●生活習慣の乱れを改善する

睡眠不足や栄養バランスの悪い食事など生活習慣の乱れは、血行不良を招きます。
血行不良になれば老廃物が蓄積されて自律神経にも影響を与えてしまいます。
十分な睡眠やバランスの取れた食事を心掛け、ストレスは溜めこまないようにしましょう。

 

●姿勢を正す

不良姿勢は骨盤のゆがみを引き起こし、自律神経が乱れる原因になります。
日常的に背筋を伸ばすことを心掛け、デスクワークなど同じ姿勢が続く場合には休憩を挟んでストレッチをしましょう。

 

南柏かいもり接骨院の【更年期障害】アプローチ方法

更年期は、ホットフラッシュやほてり、精神不安定などさまざまな症状が発生することがあります。

その症状は個人差が大きく更年期であってもまったく症状が現れない場合もあれば、日常生活に支障が起こってしまう場合もあります。

 

当院では、「季節調整(腸もみ)」「経穴(ツボ)へのアプローチ」を行い自律神経を整えたり、血行不良が生じている場合には「骨格矯正」や、「ドレナージュ」を施していきます。

 

 

【更年期障害に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

ぎっくり腰などの激しい痛みから慢性的な痛みまで、患部の炎症による痛みはハイボルト(高電圧)による施術がおすすめです。
ハイボルト(高電圧)の刺激を患部に与えることで、痛みの緩和を図るほか、血流を促進し早期回復にも効果が期待できます。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

東洋医学では「病気になる前の段階=未病」を予防することが重要だと考えています。
経穴(ツボ)を刺激し気血の流れ促進することで、症状を未病の段階で防ぐことが期待できます。
また、筋肉の緊張からなる「肩こり」「腰痛」など症状も経穴(ツボ )刺激により血液循環を促進することで改善が期待できます。

 

■テーピング

テーピングと言うと、捻挫や肉離れなどのケガに対してしっかりと固める、というイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
テーピングにはいくつか種類があり、「固定」以外にもケガの「予防」や「パフォーマンス向上」などの目的で使われる場合があります。

 

■骨格矯正

慢性的な腰痛や頭痛、手足のしびれなどにお悩みの方は多くいらっしゃいます。
そのような症状の原因の一つに骨格バランスの崩れが挙げられます。
背骨のズレや、背骨のゆがみを本来の状態に矯正することで、血流が促進され神経の働きを整えていきます。

 

■ドレナージュ
【EHD】

EHDは英語の「Eye Head Drainage」の頭文字をとったものです。
整骨院・接骨院でも頸部や頭部にアプローチすることは珍しくなくなっていますが、目の周囲や頭蓋骨にアプローチする技術を持つ柔道整復師はそれほど多くありません。
少し専門的な話になりますが、頭蓋骨は呼吸に合わせてわずかに開いたり閉じたりしており、そのことを「一次呼吸」と呼んでいます。
その一次呼吸のリズムが乱れると、頭痛や眼精疲労をはじめとした不調が現れやすくなります。

 

【DPL】

DPLは英語の「Deep Press Lymph drainage」の頭文字をとったものです。
血行不良がみられる場所に存在するリンパを刺激することで、リンパの流れを促進し、体内の老廃物を排出する施術法です。
DPLはすべてオールハンドで行われるため、卓越した施術能力と医学に関する深い造詣が必要となり美容業界からも注目されています。

 

■温熱療法

整骨院・接骨院というと電気療法を行ったり、包帯やテーピングを巻いたりするところだとイメージされる方も多いですが、身体を芯から温める各種温熱療法にも力を入れています。
特に慢性化した疾患の改善には温熱療法が欠かせないと考えています。
ホットパック・サーモフォア、マイクロ波、特殊温熱機などを用いた温熱療法によって、人間が本来持っている自然治癒力を高め症状の緩和を目指します。

 

■PIA

私たちの身体の中には、「生体電流」という微弱な電気が流れています。
その生体電流は、人間の生命活動に深く関わっており、生きる上で欠かすことはできないものです。
そんな生体電流が乱れてしまうと「肩こり」や「腰痛」「婦人系トラブル」などさまざまな不調が現れるようになります。
その乱れてしまった生体電流を経穴を刺激することにより中から整えていく施術が、この「PIA(ピア)」になります。

 

■季節調整

季節の変わり目になると、毎年のように体調変化に見舞われるという方は多いのではないでしょうか。
もっとも分かりやすい症状は、春先に多くみられる花粉症です。実は、花粉症の原因は花粉だけではありません。
自律神経のバランスも大きく影響していると考えられています。
腸もみをはじめとした自律神経調整を行い、花粉症など季節の変化による不調の改善を図ります。

著者 Writer

著者画像
院長:江島 浩文(エジマ ヒロフミ)
10月18日
A型
福岡県
映画鑑賞
骨格矯正
お1人で悩まずに気軽にご相談下さい。
一緒に笑顔になれる様に共に頑張りましょう。
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:南柏かいもり接骨院
住所〒277-0863 千葉県柏市豊四季508-13
最寄:南柏駅から徒歩4分
駐車場:あり(2台)
                                                                   
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜です

【公式】南柏かいもり接骨院 公式SNSアカウント 南柏かいもり接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】南柏かいもり接骨院 公式SNSアカウント 南柏かいもり接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】南柏かいもり接骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中